朝ごはんがおいしいと思う外国

海外に旅行に行ったとき、体調をキープするためにおススメなのが「梅干し」と「酢昆布」です。

朝ごはんがおいしいと思う外国
朝ごはんがおいしいと思う外国

海外に旅行に行ったとき

■ 34歳 女性
海外に旅行に行ったとき、体調をキープするためにおススメなのが「梅干し」と「酢昆布」です。
初めて海外旅行に行くことになった時、家族から勧められて持って行きました。
「梅干し」なんてと最初は思いましたが、現地に着いてその有難さをとても実感したんです。

海外旅行では、日本では食べられない海外の食事を楽しみたいと思ってあれこれ食べまくったんです。

でも基本的に脂っこく、香辛料のきつい食事で最初に胃腸がやられました。
それで持ってきた梅干しと酢昆布を食べて、ようやく回復したんです。

観光をするのに、おなかの調子がイマイチだと、いちいちトイレを探さなければいけなかったりしてとてもストレスでした。

でも梅干し等のおかげでだいぶん気分的にも良くなって、とても重宝したんです。

同行した人は「日本茶」と「おかゆ」をもってきていました。
それも良いアイディアだなと思います。
何十回も海外旅行をしているようなベテランならともかく、あまり海外旅行をしていない方にとって、旅行中の体調管理は難しいものです。
そんなときにおなじみの日本食は体にも気持ちにも優しいのでぜひ持っていくことをお勧めします。