朝ごはんがおいしいと思う外国

海外では食べ物が合わなかったり、気温に身体がついていけなかったり、体調を崩しやすいです。

朝ごはんがおいしいと思う外国
朝ごはんがおいしいと思う外国

海外では食べ物が合わなかったり

■ 39歳 女性
海外では食べ物が合わなかったり、気温に身体がついていけなかったり、体調を崩しやすいです。

初めて訪れる場所であればネットで天気をよく調べておき、洋服をきちんと準備しておくのが大切です。
暑すぎる場合は服を脱げば良いですが、寒い場合は困る事が多いです。
特に機内は冷えるのでジャケットを夏でも一枚持っておくと安心です。
航空会社によってはブランケットを一枚以上くれないことがあり、大変寒い思いをします。
また持病がある人は必ずいつも飲んでいる薬を持っていくことです。
海外で病気した場合、現地でも薬は売ってますが、日本人の体質に合わないことがあります。薬の量を半端なく多く処方されてしまい、副作用に悩まされるケースがあるので注意が必要です。

それから普段健康で悩みがない人でも、食べ物が合わなくて悩むことがあります。日本食を食べたいのであれば、日本から少し持参しておきましょう。海外でも日本人は日本食を食べたい人が多く、たとえ一週間の滞在であっても日本食でないと耐えられない人がいます。